<< バリに帰りたい・・・ 梅肉エキス >>

お風呂

日本人ならば・・・



温泉!!

そして毎日の入浴はかかせない!!っていうひとが多いのでは。

そういう私もお風呂大好き、温泉ラブ。
海外で何がなってないかって、バスタブ浅いですね~ それに、お湯が途中でぬるくなることも物件によってはありだし、どうせ自分だけだからお風呂はやめてシャワーにしよう・・・って考えてしまうことも大きな障害である。日本みたいに近場に温泉なんてない。乾いた体をゆっくり湯船につかって癒したいと思っている人はかなりいるはず!!

そういう私も・・・

昨日はちょっと煮詰まっていた。そんな私に気兼ねしてか、同居人様がお風呂に入れとお湯をはってくれた。で、やっぱりリラ~っクス。キャンドルまで焚いて癒されてみた。

それでも温泉がいいのよ!!って人には吉報がある。実はシドニー近郊のブルーマウンテンには、そういうオーストラリア在住日本人のために(それだけでもないはずだが)、和風のB&Bその名もスパラダイスというのができている。(行ったことないので誰か感想聞かせてください!)行こうかなぁ~って一瞬思ったけど、どうせならその分日本にいるときに温泉宿にとまってがいい・・・という下心もあって行けてないんだけど・・・

家でお手軽にできるスパ体験としてはこんなのもいかも。
日本でも随分昔から売られているクナイプはドイツ産。
ドイツでも古くから温泉療法はさかんでバーデンバーデンとかはとっても有名。

臭いもきつめなので薬用って感じまるだしです。

AHABAは死海のミネラルをふんだんに取り入れた商品を展開しているけれど、その死海のお塩が使われているバスソルト(日本でも買えるんだな~)

生き物が生存できない死海ですが、お肌によろしいミネラルはふんだんにあるようで。浮いてきた者の感想としては・・・

ぜ~~~~ったいに目に海水をいれてはいけません!!!

ふざけて海水をとばされたために、
ち~~~んっとなってしまった過去あり。
浮きたい人はよっぽど注意してね。
ただし、ぷかぷか後のお肌つるつる度は並じゃ~ありません。

最近は温泉療法やスパ療法等もメジャーになってきて、いろんなトリートメントの中に水を使ったものが取り入れられ始めている。この前いったマッサージは、なんとミストルームの中で行われた。(マッサージの姉ちゃんはボードショーツ着用) そのミストの中でマッサージを受けてからシャワーでオイルやら泡やらを流されるという大胆な施術。ちょっとトルコ風呂ぽかったけど、違うのは姉ちゃんがおっぱい丸出しでないところ。(トルコ風呂では、かなりでか~い姉さま(おばちゃん)がおっぱいふりふりしながらマッサージしてくれる)うふ、同じものを求めてはだめですね。
最近のThe Bachelorという番組では、プールの中でのマッサージがでてきてたし・・・体の筋肉をゆるめ、全身をリラックスさせる効果があるからなんだろう。


水が人間にとってどれくらい大切なのか


↑からもわかる。


だから海を見ると心にいいのかも。


シドニーもビーチはかなりキレイなんだけど、残念ながら水温が冷たくってなかなか長時間泳げない。海の近くに住んでいるっていっても、海とはそんなに関われてないのがちょっと残念。気合入れて体動かしてサーフィンとかもありだけど、なんせ寒い!!一日中だって泳げるハワイの海が懐かしくなってしまうけど、ないものねだりしててもね~


というわけで、面倒くさがらずにお風呂に入ろうと思ったのだった・・・
by lunaxsol | 2007-01-24 16:36 | Body
<< バリに帰りたい・・・ 梅肉エキス >>